安神山(あんじんさん)わくわくパーク

安神山(あんじんさん)わくわくパーク アスレチック

今日は愛媛県今治市に属する大三島にある、安神山(あんじんさん)わくわくパークを紹介します。

この公園は木々が生い茂っている自然の中でアスレチックを楽しめます。

夏の暑い日にいったからなのか、あまりメジャーでない(?)からか、貸切で遊べました。

公園としては中規模レベル(管理人視点)で、幼児から小中学生ぐらいまでの幅広い年齢層が楽しめると思います。

どんな設備があるの?

安神山(あんじんさん)わくわくパーク 東屋

子連れだと気になる、公園の施設は次の通り。

トイレ あり
オムツ交換台 なし(広いので他のトイレがあるかも?)
手洗い場 あり
屋根付き休憩所 あり

どんな遊具があるの?

安神山ふれあいパークは、遊具というよりはアスレチックを楽しむのがベターでしょう。

とはいえアスレチックだけでは幼児が遊べません。もちろん幼児も遊べる遊具もありますよ!

安神山(あんじんさん)わくわくパーク コンビネーション遊具

すべり台斜面登りなどが楽しめるコンビネーション遊具、これなら幼児でも楽しめるでしょう。

安神山(あんじんさん)わくわくパーク スプリング遊具

広々とした空間にスプリング遊具もあります。山なのにくじらというのがおもしろいですね!

上で紹介したコンビネーション遊具とスプリング遊具は、アスレチックを登らなくても楽しめます。

安神山(あんじんさん)わくわくパーク アスレチック

下の遊具で飽きたなら、今度は上を目指してアスレチックを目指しましょう!

アスレチックを複数のルートで登れるので、子供がたくさんいると追いかけっこなどして本当に1日楽しめると思います。

ただ一部は写真のようにメンテナンス中なので、気をつける必要があります。

安神山(あんじんさん)わくわくパーク ネット登り

アスレチックをどんどん登っていくと、最後はネット登りを楽しめる遊具がありますが、これは大人の私でも怖いと思う高さでした。

子供たちは、怖さなんてないような雰囲気でどんどん登っていましたが(笑)

安神山(あんじんさん)わくわくパーク ターザンロープ

またネットを登る遊具の横には、ターザンロープも設置されていました。

私の家の近所にある公園と比べると、距離がやや長めだった気がします。

安神山(あんじんさん)わくわくパーク ロングローラースライダー

アスレチックを登ったあとは、安神山ふれあいパークの名物(?)ともいえる、ロングローラースライダーで楽して下に戻ります(笑)。

ロングローラースライダーの材質は熱くなってしまうので、長ズボンを履いて行くのがよいでしょう。

またアスレチック内には、そんなに長くないスライダーも多数あります。

※アスレチックの時点で、スカートでは遊びにくいかもしれません。

安神山(あんじんさん)わくわくパーク 広場

遊具ではありませんが、安神山ふれあいパークにはグラウンドと呼ぶには狭いですが、ちょっとしたスペース(広場)があります。

このスペースでキャッチボールやバドミントン、フラフープなどで楽しめるでしょう!

駐車場はあるの?

安神山ふれあいパークは、30台ほどの駐車場が完備されています。

ただ駐車場から公園までが遠い!徒歩10~15分で、坂道もあるのでお弁当持参のときは男手があったほうがママは楽かもしれません。

公園で禁止されていることは?

注意書きの看板は見なかったですが、やはりゴミは自主回収、バーベキューなどの火気は禁止だと思います。

アクセス

【住所】
愛媛県今治市大三島町宮浦3951-1

【問い合わせ先】
今治市役所 大三島支所 住民サービス課
0897-82-0500

【公式サイト】
https://www.iyokannet.jp/spot/4072

【道しるべ】
しまなみ海道の大三島インターチェンジから車で20分ほど走らせたところにある公園です。

カーナビで地図がないときは「大山祇神社」と検索してみてください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


お問い合わせはこちら

ページ上部へ戻る