ジャングルアドベンチャーパーク 松前店

エミフル松前内にある「ジャングルアドベンチャーパーク」です。
ここは、乳幼児~小学生の子供が喜びそうな遊具を有料で楽しむことができる施設
ボールプールなどは児童館などで楽しめますし、公園にいけばすべり台などもあります。
なので「わざわざお金を払ってまで…」と思われるかもしれませんが、普段利用させないからか「行きたい」と私の子供たちに思わせるようです(笑)
暑くて(寒くて)公園で遊べない、梅雨など雨が続き外で遊べない、でも児童館は混んでいるシーズンというときに、たまのご褒美として我が家は利用しています。

まず迎えてくれるのは、ページトップにあるサンドバックみないな遊具
息子のお気に入りで摑まってぶらぶら揺られます。

そして入り口正面を過ぎたところにあるのがテレビとセンサーを使ったこの遊具。
毎回テーマが違うのか、蚊を叩き落とすゲームになったり、近づくと写った顔にヒゲが生えていたり、動くと自分の周りに煙が出てきたり。
子供心をくすぐるゲームのようです。

パイレーツアドベンチャーシアター

さらに奥に入るとすべり台。
小さな子供でも安全に滑れる内容で乳幼児は大喜び小学生ぐらいには不人気という感じです。

ジャングルアドベンチャーパーク内 すべり台

すべり台の横には鮫が大きな口を開けていてボールを放り込むようになっています。

ジャングルアドベンチャーパーク ボール投げ入れ口

この当たりから床一面に白と水色のボールがたくさん!
大人は歩きにくくて大変だけど、子供のテンションは上がります!

ジャングルアドベンチャーパーク ボールプール

そして、先ほどの鮫の口にボールを放りこむと上の箱にボールが溜まっていくのですが、一定時間を過ぎるとその箱が動き出し、子供たちの頭上に
その後は予想通り、ボールが上からドバーっと振ってくるので、子供たちは箱が動き出すと一斉にボールが落ちてくるところに移動し、落ちてきたボールにキャーキャー悲鳴を上げて楽しそう♪

ジャングルアドベンチャーパーク ボール溜め口

また、いつも利用できるわけではないのですが、時間によってはボルダリングも利用できます。
こちらは小さな子供がチャレンジするときは、保護者がしっかりと後ろについてカバーしてあげましょう。

ジャングルアドベンチャーパーク トレジャーボルダリング

別料金になりますが、魚(ぬいぐるみ)釣りも楽しめます。

ジャングルアドベンチャーパーク 魚釣り

こちらの施設は子供が小さいときは保護者同伴でパーク内に入らないといけません。
(会員になれば保護者1名は無料です。)
また、時間制限がある場合は自分で退出時間をチェックしないとお知らせはありません。
「うっかり遊びすぎた!」というときは延長料金が発生するのでお気をつけください!


アクセス
愛媛県伊予郡松前町筒井850番(エミフル松前内)
TEL
089-961-6277
公式サイト
http://soyu-am.jp/soyu_cms/masaki/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る