ドルフィンファームしまなみ

2016年4月17日にOPENした、ドルフィンドールしまなみに行ってきました。
松山から今治へ向かい今治北からしまなみ海道を利用して約2時間の道のり、GW3日目なので混雑しているかなと思いましたが渋滞はありませんでした。
伯方ICを降りて左折、道の駅に併設されている施設です。
ドルフィンドールしまなみは、見学(大人500円/子供400円)ふれあいコース(一律5,000円)スイムコース(一律9,000円)
ふれあいコースとスイムコースは4才以上で、未就学児は保護者も一緒にコースを申し込む必要があります。
(金額などは私が体験したときの情報なので、公式サイトで確認してください。)

ドルフィンファームしまなみ イルカゾーンを一望

ふれあいコースとスイムコースは開始までに着替える必要があるので30分前に受付。
余裕を持って1時間30分前に到着してしまったので、着替える前に施設内を見学することにしました。

ドルフィンファームしまなみ 埠頭からの景色

イルカはもちろんのこと、施設内からは海がキレイに見渡せます。
造船所には大きな船が停泊しており、イルカよりも4才児の息子はそちらにも興味を持っていました。

ドルフィンファームしまなみ イルカ

見学コースでも桟橋に降りて目の前でイルカを見ることができます。
私たちが覗いたときに人懐っこく寄ってきてくれたのは、ももちゃんとゆずちゃんです。
時々、頭の上の(鼻?)から水しぶきを放つので、タオルは持参したほうがいいかもしれません。

ドルフィンファームしまなみ 施設内芝生広場

その後、ふれあいコースがはじまるまでに時間があったので、施設内の芝生広場で子供たちは走り回っていました。
前日からイルカに会えるのを楽しみにしていて、徐々にテンションUP↑(笑)

ドルフィンファームしまなみ ハンモック

何故かハンモックもあったので順番に子供たちがチャレンジしていましたが、揺らすと二人とも怖がっていました。
意外とバランスを取るのが難しかったようです…。

ドルフィンファームしまなみ ふれあいコースの着替え

ふれあいコースがはじまる20分前、いよいよゴムの長靴付きエプロン(?)に着替え、魚屋さんルックに。
服の上から着るので長ズボンで参加するのが良いと思います。

ドルフィンファームしまなみ レクチャー教室

ふれあいコースがいよいよ開始、すぐにイルカと触れ合うのではなくイルカの生態について簡単なレクチャーがありました。
時間は10分程度かな?クイズ形式だったので4才児の息子も飽きることなくレクチャー終了。

ドルフィンファームしまなみ イルカと輪投げ

ふれあいコースでは、ドルフィンファームしまなみ唯一の男の子「06”ゼロロク”」と一緒に3つの遊びを楽しめました。
まずは輪投げ、輪を投げるとそれを拾って届けてくれます。

ドルフィンファームしまなみ イルカと握手

次は握手!
イルカには3つのヒレ(胸ビレ、背ビレ、尾ビレ)があるのですが、骨があるのは胸ビレだけなんだとか。
骨は人のように5本指があり、それはイルカが陸上で生活していたときの名残りだそうです。
(大昔、「イルカは犬のような姿で陸上で生活していたんだよ。」と聞いて、娘はとても驚いていました。)

ドルフィンファームしまなみ イルカとキス

最後は、イルカからキスのプレゼント♪
結構海側に身を乗り出すので4才児の息子は怖がってキスはできませんでしたが、その代わりに輪投げをもう一度させてくれました。

ドルフィンファームしまなみ イルカのエサやり

最後は一緒に遊んでくれたお礼にゼロロクの好物の鯖を食べさせてあげて、ふれあいコースは終了です。
もちろんふれあいコース終了後も施設内で遊ぶことができます。

最後に、ふれあいコースについてただ一点だけ予想外のことが…。
私も主人もどちらかというと乗り物酔いをしてしまう性質で、小船などに乗ると気分が悪くなります。
そして、イルカたちのいる桟橋は波の上にあるので、当たり前ですが波の揺れをダイレクトに感じるんですよね。
ふれあいコースを終えてからしばらくは頭がフラフラしていました(汗)
もし酔いやすい方は、ある程度覚悟して行く事をおすすめします。

ドルフィンファームしまなみ 海岸

着替えた後、娘がもう一度イルカを見たいというので、イルカを見て癒しを貰ったあと、施設外の海岸で遊びました。
伯方島は外食できるところはサービスエリアぐらいだったので、お弁当やパンを持って海を見ながらというのも良いかもしれませんね!

ふれあいコースはカメラ持参で写真もいつ撮ってもOKですが、参加すると手が濡れるのでカメラで撮影するのは難しいかも…。
小学生なら子供だけの参加できるので、子供の様子を撮影して記録したいなら参加しないで撮影に専念するのがおすすめです。


アクセス
愛媛県今治市伯方町叶浦甲1673番地
TEL
0897-72-8787
公式サイト
https://www.df-shimanami.com/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る