ふたみ潮風ふれあい公園

今日は、ふたみ潮風ふれあい公園(アスレチック)を紹介します。
ここは潮風ふれあいの館(宿泊施設)キャンプ場(コテージ・テントサイト)、スポーツ施設(アスレチック・潮風テニス場・潮風みどりの広場)展望台親水公園などの複合広場のひとつ。
(もちろん、このアスレチック施設の使用は無料です。有料施設は公式サイトで確認をお願いします。)

上記の遊具は、ふたみ潮風ふれあい公園で中央に設置されている、昔懐かしい土管に、ちょっと長いステンレスローラーのすべり台斜面ネット登り太鼓橋などのコンビネーション遊具です。
児童におすすめですが、幼児年齢だと遊べる子と遊べない子に別れるかもしれませんが、すべり台だけならお山を登ってそのまますべり台に向かうことも可能。
(現在は幼児でも安全に登ることができる階段が使えなくなっていました。)

ふたみ潮風ふれあい公園 コンビネーション遊具(児童向け)

先ほどのコンビネーション遊具よりも小さい子供が遊びやすくなっている、すべり台ブランゴアーチブリッジコンビネーション遊具です。
また、その遊具の向こう側に少し大きめのネット斜面登りが設置されています。

ふたみ潮風ふれあい公園 ターザンロープ

公園に設置されていれば、間違いなく人気を集めるのがターザンローブですよね?
ふたみ潮風ふれあい公園にもターザンローブが設置されていて、きちんとロープを持ってスタート地点にいけるようにとステップ台(スロープ)が用意されているのですがひとつ難点が・・・。
それは低学年ぐらいの身長だとロープが短くて、そのステップ台を登ることができないことです。
ですので、低学年の子供がターザンローブで遊びたいと言って来たら、大人が手伝ってあげましょう。

ふたみ潮風ふれあい公園 回転ジャングルジム、ウェーブうんてい、つりばし等

回転ジャングルジム、ウェーブうんてい、つりばし等・・・。
前方に設置されているコンビネーション遊具で子供たちが遊んでいるせいかな?
公園の奥側に設置されているこれらの遊具は、あまり利用されていない気がします。

ふたみ潮風ふれあい公園 ネット斜面登り

ページ2枚目の後ろに写っているネット斜面登りです。
コンビネーション遊具の後ろ側と、後ろにあるブランコも見えますね!
公園の奥に入って行くと、トイレ、ベンチ、自販機などもありますし、少し走りまわることのできる小広場になっています。

ふたみ潮風ふれあい公園 テニスコート

公園に併設されているのが、ふたみ潮風ふれあい公園のテニスコート(有料)です。
この横に海が一望できる東屋があるので、お弁当などを持参するときは早めに場所取りをするのがおすすめです。

※公園内にベンチやテーブルはいくつか設置されていますが、東屋は1つのみです。


アクセス
愛媛県伊予市双海町高岸
TEL
089-986-1559
公式サイト
http://www.city.iyo.lg.jp/machizukuri/kanko/guidemap/shiokaze.html

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る